低身長アラサー元古着屋ショップ店員のブログ

興味のあることいろいろ。ファッションより美容記事が多め。

フジコとkパレットの眉ティントを比較!眉が濃くなりすぎるなら色で調節!

f:id:komachi-k:20170917173901j:plain

以前フジコの眉ティントを使ってみたんですが、

www.bi-labo.net

 

最近フジコ以外にも眉ティントって出てるんですね。

 

Kパレットの眉ティント、ラスティングアイブロウティントが良さげだったので、今回はフジコと比べてどうなのか、調べてみました。

 

眉ティントすると濃くなりすぎる

フジコの眉ティントはモカブラウンを使っています。

ただ、私の場合寝る前に塗って朝にはがすこともあってちょっと色が濃く付いちゃう。

主人に「今日、眉毛くっきりやね」と言われます。

 

持ちを良くしたいので寝る時に使うのは良いんですが、眉毛が濃すぎるのはちょっとな~…

と思ったんで、今回はいちばん明るいライトブラウンを買ってみることに。

 

眉毛の色って髪色と合わせないといけない、と思い込んでいたんですが、そうとは限らないことに最近気づいたんですよ。

ダサくなる場合って眉毛のほうが髪色より暗い色の時なんです。

髪の毛が茶色いのに眉毛が黒とか。

f:id:komachi-k:20170917140130p:plain

逆に髪色に対して眉毛が明るいのは意外となじむんですよ。

眉毛が薄い印象になるだけで。

 

つまり眉毛の存在感が出過ぎてなければあまり気にならないんですよね。

なので今回は眉が濃くなりすぎないよう明るい色でチャレンジです。

 

Kパレット ラスティングアイブロウティント

Kパレット ラスティングアイブロウティントを買ってきました。

f:id:komachi-k:20170917173901j:plain

 

裏を見ると、「色素沈着しない」って書いてある!^^

f:id:komachi-k:20170917173921j:plain

眉ティントって色素沈着が気になるんで、きっちり書いてあると安心して使えますね!

 

あと、フジコの眉ティントと比べるとKパレットの方が大きい!

f:id:komachi-k:20170917171145j:plain

入っている量もフジコ5gに対してKパレットは8.5g!

値段は一緒くらいなのでKパレットの方がお得ですね!

 

開けてみると眉毛のテンプレートが一緒に入ってました。

f:id:komachi-k:20170917171228j:plain

 

しかも2種類も入ってる!

f:id:komachi-k:20170917171211j:plain

なんか至れり尽くせりですね。

今回はコレを使って左右対称の眉を描けるよう頑張ります。

 

ではまずすっぴんの眉毛を。

f:id:komachi-k:20170917171317j:plain

時々フジコの眉ティントは使っていたものの、しばらく間隔が空いてしまったのですっかり元通りです。

 

さっそくKパレットの眉ティントを塗ります。

f:id:komachi-k:20170917171339j:plain

うん。塗れた。

 

 

このまま寝ます。おやすみなさい。

 

眉ティントをして寝た翌朝

朝になったので剥がしてみます。

あ、剥がしやすい!

 

じつはフジコの眉ティントは前に眉毛が抜けたことがあるんですよ。2本くらい。

もともと薄い眉がなくなってしまう!と思って次の時は洗い流したんですが、なかなか落ちきらなくて難儀したんです。

 

その点、Kパレットの眉ティントは朝起きた時点で1/3くらい剥がれてたんですよ。

なのでペロンと剥がせました。ストレスフリー。

 

仕上がりはこんな感じ。

f:id:komachi-k:20170917174006j:plain

なんか写真やとめっちゃ薄く写ってる…

実際にはもっと濃く発色しています。

 

しっかり発色してるけど色が明るめなので濃くなりすぎずなじみます。

明るめカラーを選んで良かったです!

 

フジコとKパレットを比較して

フジコよりKパレットの眉ティントの方が気に入りました。

 

入っている量だったり、色素沈着しないときちんと書いてあること、眉のテンプレートが入っていること。

そして何より、剥がす時に眉毛が抜けなかったことが決め手となりました。

 

今使っている眉ティントがなくなったら今度からKパレットの眉ティントを買います!