謙虚も卑屈もいらない。図々しくて遠慮しない女の方が愛されて幸せになれる

こんにちは!かどの小町です!

私の周りには「自分は謙虚に生きている」
って思ってる人がいっぱいいます

でも私から見れば
謙虚じゃなくて卑屈のような気がするんですね

個人的に思う、謙虚と卑屈の違いっていうのが、

謙虚っていうのは人間関係を円滑に進める為の
建前という手段なんですね

で卑屈っていうのは自分に自信がなくて
褒められたりとか人に何かしてもらったときに必要以上に遠慮する
というかむしろ拒否してしまう

そういう人のことを卑屈と呼ぶと思うんです

卑屈は相手にとって失礼

卑屈な人って必要以上に遠慮するんですよ

で、口癖が「私なんか」なんですよね

この「私なんか」っていう言葉を
卑屈な人は建前ではなく本音で言ってるんです

これ自分がそうだったから分かるんですよ
周りにもそういう人だらけだったので見てるのもあるし

で、こういう人は相手から送られた好意を受け取れず
ついつい拒否してしまうんです

なぜなら「私なんかにはもったいない」という気持ちがあるから

本人は謙虚のつもりでやっています

でもこれは好意を送った人に対して
すごく失礼な行動です

相手は喜んで欲しいと思って好意を送ったわけです
なのにそれを受け取らない

失礼極まりないでしょ

相手が差し延べた手を、いりませんって払いのけているわけです

卑屈な人は「遠慮したつもり」でしょうが、
相手は傷ついてます

差し伸べた側からすれば拒否でしかないんですから

その人の好意を踏みにじっているわけです

スポンサーリンク

卑屈かどうかわからないなら全部やめればいい

遠慮したつもりが相手を傷つけてしまう。

卑屈な人は相手の好意を受け取れないし
送った相手は拒否されてしまう

誰も得なんかしてないんです

そこで私の提案です。
全部受け取ってしまいましょう♡

そんな図々しい事…と思われそうですが、
相手が喜んでくれることをするのだから何も図々しいことなんてありません

相手が自分に対して
喜んでほしいと思ってしてくれたことです

じゃあ心から喜んで
相手にその姿を見せれば良いんですよ

そうすればしてもらった人も嬉しい

してあげた人も嬉しい

これがwin-winってやつでしょ

ちなみに私も以前はすごく卑屈で
「私なんて」とよく言ってました

でも相手に失礼な行動だと気づいてからは
遠慮なく好意を受け取るようにしています

相手に図々しいと言われたことは一度もありません

むしろ相手の方はすごく喜んでくれます

相手の人は私の喜ぶ顔を見たいという願いが叶うわけですし

私は好意を受け取ってすごく嬉しいし

みんな幸せになれるんです

あ、ここで言う好意っていうのは
プレゼントとかそういうものだけでなく行動も含んでいます

相手が何か気を使ってくれた、とか
褒めてくれた、とかももちろん含みます

「可愛いね」って言われたとき

「そんなことないです!」って言ってないですか?

「嬉しい!ありがとうございます♡」
そう言って照れる方が100倍可愛いですよ

相手の方もきっとすごく喜んでくれるはずです

だってその照れた可愛い顔を見たかったんですから

ちょっとしたことですが、こういうことの積み重ねが
周りから愛されて幸せになる秘訣だったりします

ぜひやってみてくださいね

スポンサーリンク

低身長アンケート

 

低身長アンケート!

 

押していただけると嬉しいです♡


人気ブログランキング

マシュマロ
関連コンテンツ
 

関連記事とスポンサーリンク

いつもシェアしてくださりありがとうございます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもぜひ♡