スポンサーリンク




微妙な気温の時期に大活躍!軽く羽織れて着痩せ効果のある服はコレ!

この記事は約 5 分で読めます。

かどの小町
こんにちは!かどの小町です!

暑かったりちょっと肌寒かったり、微妙な気温の日が続いてますね。

日中は暑いくらいだと思いきや、朝晩は肌寒いとか。

服での温度調整もむずかしい気温ですよね

で、肌寒い時に羽織る服って意外と悩みません?

真冬ならコート着りゃいいですけど、今みたいな寒くも暑くもないような微妙な時期の羽織りものって何が良いかよく分からないですよね…

どうせ羽織るなら温度調整しやすいもの、

しかも着やせ効果もあったら良くないですか?

今回は今のような微妙な温度の時期に最適、しかも着やせ効果のある羽織ものを紹介します!

微妙な時期にオススメな羽織りもの

今のような時期にオススメの羽織ものはコレ!

ロングカーディガンです!

↑コレ、楽天でめっちゃ安く買いました!気に入ってます^^

ロングカーディガンは温度調整のしやすさはもちろん、

なんと体の横幅をせまく華奢に見せてくれるというスグレモノなんです!

わかりやすくするために写真を撮ってみました

まずBefore。

うわああああああああああああああ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

太ももの張りを見せるためにスキニーはいたらやっぱりヒドイことに(´・_・`)

でも分かりやすくするためには必要な犠牲やった…つらい

消してるから分からないですが、この写真の表情、超せつない顔してるんよ…

で、このヒドイ状態でロングカーディガンを羽織ると…

after!

あれ!?太ももがまっすぐ、細くなってるー!!

ロングカーディガンを羽織っただけで着痩せに成功しました!

スポンサーリンク

着やせする理由

なぜロングカーディガンを羽織るだけで細く見えるのかと言うと、

人間の目は、カーディガンの色とカーディガンの中に着てる服の色が違う時

ロングカーディガンの中の色の部分が身体の幅だと錯覚を起こすんですよ

つまりこの赤い線で囲った部分の幅が私の身体のように見えるわけです

なのでロングカーディガンを羽織るだけで太ももを細く見せられる、というわけです

隠す、のではなく錯覚を使って身体の幅を詐欺るんですw

羽織もの、めっちゃ便利です^^

スポンサーリンク

ロングカーディガンの選び方

ロングカーディガンを選ぶポイントは、ひざ裏くらいの丈ということと、

できるだけ、すそが広がっているタイプを選ぶことです

カーディガンの長さは長すぎても短すぎてもNGです

当たり前ですが、丈が短い普通のカーディガンでは下半身デブは詐欺れません

太もも丸出しの長さやと詐欺もクソもないのでw

でも長すぎるとそれはそれで身体全体が大きく見えて逆効果なので、ひざ裏あたりがベストです

すそ広がりの方がいい理由は、すそがせまくなっていると身体が丸く見えるからです

あと、すそが広いと対比で脚が細く見えます

じつは今回使ったロングカーディガン、すそがすぼまっています。

なのでそのまま着ると身体がまん丸で太って見えるうえ、脚も細く見えません

すそを広くすると、すその幅との対比で脚が細く見えます

どうやってこのカーディガンを細く見えるようにしているかと言うと、

以前紹介した、ウエストをシェイプする方法を使っています

→ゆったりして太って見えるワンピースをたった54円で細く見せる方法を思いついた

もし手持ちのカーディガンがすそすぼまりなら試してみてください

あと、上記の2点を満たしたカーディガンを探したところ良さそうなのを発見。

ひざ裏くらいの丈で、すそが広がっているので着痩せ効果が高そうですね!

軽い羽織ものとしても優秀で年中使えるうえに着痩せもできるロングカーディガン、

一度試してみてはいかがでしょうか

スポンサーリンク

マシュマロ
関連コンテンツ
 

関連記事とスポンサーリンク

いつもシェアしてくださりありがとうございます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもぜひ♡