スポンサーリンク




最近流行っている、「前のすそだけイン」をするメリットを解説します

この記事は約 3 分で読めます。

かどの小町
こんにちは!かどの小町です!

突然ですが、あなたは見たことありますか?

こういう、シャツの前のすそだけパンツやスカートに入れるという着こなし。

迷える子猫
見たことある!これって何の意味があるの?

じつはこの「前のすそだけイン」する着方、脚長効果があるんです!

今回は写真を交えて徹底解説していきます!

脚長効果の検証

文章で説明をするより見ていただいたほうがわかりやすいので写真で説明しますね

今回はこのゆったりしたカーディガンを使います

もちろんカーディガン以外のシャツでも同じようにできますよ

ではまず、前のすそをインしてない状態の写真を見てください

一般的な着方ですね。いたって普通です

つぎに、前のすそだけインしてみると…

どうでしょう?上半身がコンパクトになり、脚が長くなったように見えませんか?

ならべるとこう。

インしたほうが脚が長く、全体的にバランスがよくなります

スポンサーリンク

脚長効果の理由

なんでインしたほうが長く見えるかは、あなたならもう気づいてるかもしれませんね。

そうなんです。

デニムの見える範囲が長くなり、脚が実際より上の方から生えてるように見えるからです

「私、ウエストから脚が生えてるの★」って感じに見えるんですよw

なので比べるとこれだけ足の長さが違って見えます

脚だと認識される範囲

赤い線で囲ったところが脚だと認識されます

めちゃくちゃ脚長効果ありますねw

さらに、脚が長く見えるとそれだけで背が高く見えます

背が高く見えるとカラダ全体が細長く見えるため、華奢に見える効果もあります

しかもインしているのは前のすそだけなので、気になるおしりはカバーできているという…

まさにいいことずくめです

スポンサーリンク

簡単なのにスタイル良く見えるテクニック

前のすそをインしただけで、

脚が長く、背が高く見え、全身を華奢でスラッとした印象に近づけることができます

前のすそだけインは、スタイルを良く見せる着こなしテクニックの1つなんです

同じ服でもテクニック1つで全体的にガラッと印象が変わります

簡単にできるのにスタイルが良く見える効果抜群の前のすそだけイン、あなたもぜひやってみてくださいね^^

スポンサーリンク

マシュマロ
関連コンテンツ
 

関連記事とスポンサーリンク

いつもシェアしてくださりありがとうございます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもぜひ♡