見た目を変えれば人生が変わる、ということを心理学と実体験に基づいて説明してみた

30代、低身長女子向け無料プレゼント930A

 

こんにちは!かどの小町です!

このブログでは
「見た目を変えれば人生が変わる」って
しょっちゅう言ってますが

そんなん見た目ぐらいで人生変わらんやろ、
大げさやなって思ってないですか?

じゃあ今日は見た目で人生が変わるっていうのを
心理学と実体験に基づいて説明します

メラビアンの法則

メラビアンの法則って聞いたことあります?

メラビアンっていうのはアメリカの心理学者の名前で
「対人態度の決定因の研究」っていうのをしてた人

つまり第一印象について研究してた心理学者ってこと

そのメラビアン博士によると
第一印象は出会ってから、たった6秒で決まるらしい

その6秒間、人が相手を何で判断してるかというと
視覚情報が55%、声のトーンなどの音声表現38%、

話の内容なんか
じつは7パーセントしか占めてないという…

つまりあなたがめちゃくちゃいい話をしたとしても見た目と喋り方が良くなかったら
「しょうもないヤツ」って思われてしまうってこと!

せっかくいい話したのにね…
ご愁傷様(´・ω・`)

前に「人は見た目が9割」って本が流行ったけど、本当にそういうこと。

しかも人は第一印象が決まったらほとんどの場合、
そのレッテルは剥がせないと言われています

人間は第一印象で人の性格を決めつけて
それなりの対応をする生き物ってことです

スポンサーリンク

オシャレさんは得をする

私の場合、もともと超絶ダサくて
しかも対人恐怖症でうつむいて歩いてたから

私の第一印象は「ダサくて暗い女」だった

で、そのダサくて暗い女を
周りの人はオシャレで明るい女性と同じようには接しないわけ

まあ当たり前ですね

多分あなたもそうでしょうけど
そんな気持ち悪い女、雑に扱うでしょ

ダサくて暗い女の印象でいることは、
「自分を雑に扱って良い」と言ってるのと同じ。

そう気づいたから、
私は必死になって見た目を変えました

すると、前より大事に扱われるようになった

職場のオシャレな先輩方から
可愛い後輩として仲良くしてもらえたり、
みんなから一目置かれる存在になれた

彼氏ができたり、
一目惚れされることが劇的に増えた

知らん男性にいきなり告白されるのって
めちゃくちゃ怖いよ(泣)

さらに仕事中、誰が原因か分からないミスが発生しても

「原因はきっと小町さんではないよね」

と言われて責任を追求されなかったこともある
(そのあとダサいオバチャンがミスの原因だと決めつけられていた)

なんていうか、オシャレな人なら当たり前の
「特別扱い」を受けるようになったんです

ああ、オシャレな人ってこんなに得なんだな、と思ったね

私はメラビアンの法則を自分の人生で証明し、得をするようになりました

スポンサーリンク

見た目を変えないのは大損

「たかが見た目ぐらいで」

そう思ってるならあなたは大損してます

人はあなたのことをほとんど見た目で判断し、それなりの対応してくる

逆にあなたも無意識にそうしてるはず

じゃあ見た目を良くすれば周りに特別扱いされていい人生を送れる

つまりそういうことです

見た目を変えれば人生が変わる。

以上、
どん底から這い上がった元ショップ店員
かどの小町でした。

スポンサーリンク

関連コンテンツ
 

関連記事とスポンサーリンク

いつもシェアしてくださりありがとうございます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもぜひ♡