努力しても背が高く見えない、本当の理由

『今まで「背を高く見せる方法」とか、ちょっとは勉強してきたつもり。

でもちっとも背は高く見えへんし、スタイルも良く見えへん。

というか何着たらいいかよく分からへん』

そう思われてる方、すごく多いですね

せっかくあなたがいっぱい努力してきたにもかかわらず、思うような見た目にできない

これはなぜなのか

今回はそれについて解説します

背が高く見えない、本当の理由

背が高く見えない本当の理由は大きく分けて2つあります

1つ目は、内容がそもそも間違っている

2つ目は、つまみ食いです

意味がわからないですね

1つずつ解説していきましょう

・内容がそもそも間違っている

たくさん勉強してきたあなたに結果がついてこない理由。

それはひとえに、「勉強していた内容そのものが間違っていた」という可能性が非常に高いです

例えばすごく美味しいパスタの作り方を習っていたつもりが、

じつはソまずいラーメンのレシピだったとしたらどうでしょう

いくらその作り方を頑張って勉強してもゲテモノラーメンしかできないはずですよね

そうなるともう理由はなんとなく分かるのではないでしょうか

努力したにもかかわらず、残念な結果にしかならない。

それはそもそも勉強している内容自体に問題がある可能性が高いです。

もちろん、教えている人にはそんな悪気はなかったのかもしれません

ただ、教えている内容が

その人しか再現できない内容だったり、

特殊なデザインの服を使っていたり、

そもそも背が低い人向けですらなかったり

そういう内容の場合、もはや別物しか出来上がらないということです

・つまみ食い

2つ目の理由は、知識やテクニックの「つまみ食い」です

雑誌とかに時々、ちょっとしたテクニックとか載ってることってありますよね

そういうのをちょっとだけ「つまみ食い」して使ってみる。

コレが意外にも落とし穴だったりします

なぜなら、こういう知識やテクニックは総合して使わないと意味がないからです

仮に一部だけ良くなったところで、他が全部ダメなら何の意味もありません

下手すりゃその一部のせいで余計に悪く見える可能性すらあります

そういう、意外にも知られていない2つの理由のせいで、いくら勉強しても結果が出ないという悲劇が起きているのです

まとめ

・内容がそもそも間違っている

・つまみ食い

この2つをしている間は、いくら努力しても背は高く見えないし、スタイルもよく見えません

ずっとそのままでいるのか、

もう少し違う方法を試してみるのか。

今後どうするかはあなた次第ですね

P.S.

最新のブログ記事などはこちら

いつもシェアしてくださりありがとうございます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもぜひ♡