低身長アラサー元古着屋ショップ店員のブログ

興味のあることいろいろ。ファッションより美容記事が多め。

意外と重要♡下まぶたメイク初心者さんも使いやすいアイシャドウの色4選

下まぶた、メイクしてる?

上まぶたはアイシャドウをしっかりグラデーションにしてデカ目に!

というのはよくすると思いますが、下まぶたは意外と忘れがちだったりしませんか?

 

じつは下まぶたもメイクすると良いことがいっぱいあるんです!

今回は下まぶたのメイクについて調べてみました。

 

下まぶたメイクのメリット

下まぶたにもアイシャドウを乗せるとこんなメリットがあります。

 

小顔に見える

アイシャドウを塗っている範囲=目という認識になるので、下まぶたにアイシャドウを塗った分目が大きく顔の余白が少なく見えるために顔が小さく見えます。

 

自然な囲み目効果がある

目をアイラインで囲むと大きく見える気がするんですが、じつは黒のアイライナーなどでガッツリ囲むと黒の引き締め効果で目は逆に小さく見えてしまったり、古臭く見えてしまうんです。

でも明るいカラーのアイシャドウを下まぶたに塗ると、目が大きく見える上にイマドキ感がでてオシャレになれちゃいます♡

 

手軽にイメチェンできる

メイクってどうしてもマンネリ化しがちですよね。でもいつものメイクに下まぶたのアイシャドウを足すだけで印象を変えることができるんです♡

 

下まぶたに使いやすい色って?

下まぶたのアイシャドウ良さそう!でもどんな色が良いのかな?

合わない色を入れて浮いても嫌だな・・・

 

そんな下まぶた初心者さんでも使いやすい色はこの4色です♡

 

ゴールド

ゴールドは肌なじみが良いので取り入れやすいと思います。

涙袋をぷっくりしているように見せてくれるうえ、自然に目を大きくみせてくれるところもポイントです。

 

えっ赤!?と思われそうですが、もともと顔にある色は浮かないので大丈夫です。

舞妓さんや芸者さんも目元が赤いけど色っぽいですよね?

 

赤を下まぶたにいれると色っぽく見せたり、泣いたあとみたいに目がうるんでるように見せたり、お人形みたいな人工的なかわいい雰囲気を出すことも可能。

 

オレンジ

オレンジも顔の中にある色なので浮かずに使いやすい色です。

肌に馴染むのに、明るくポップな印象になることができます。

 

ポップなカラーは目尻3分の1に、カラーアイライナーで入れるのがオススメ。

 

ピンク

はれぼったくなりやすいので使いにくい、というイメージのピンクですが、下まぶたならそんな心配なく使えます。

淡いピンクなら涙袋全体に入れて涙袋ぷっくり&うるみ目効果が♡

濃いピンクならカラーアイライナーで下まぶた3分の1に入れるとオシャレに使えますよ♡

 

 

取り入れるだけでトレンド顔になれちゃう下まぶたのアイシャドウ。

ぜひやってみてくださいね♡