低身長アラサー元古着屋ショップ店員のブログ

興味のあることいろいろ。ファッションより美容記事が多め。

黒歴史流出!?私の『コミュ障だった過去』を淡々とまとめるよ

 ※2016年2月8日公開、2017年11月17日に修正した記事です 

f:id:komachi-k:20171117144703j:plain

 

あなたは社交的ですか?

私はもともとコミュ障で、人間関係がうまく築けない人間でした。

今回は私の過去について書いていきますね。

 

※重い話なので注意

幼少時代

DVにさらされる子どもたち-加害者としての親が家族機能に及ぼす影響

父、母、兄、私の4人家族でしたが、両親が離婚。

理由は父のDVから逃げる為。

母は女手ひとつで私と兄を育ててくれました。

 

以前ニュースで、ご主人の暴力から逃げた親子が生活出来ず餓死していたという話がありました。

悲惨なニュースを見るたび、私達が生きているのは奇跡だと感じています。

小学生時代

漫画 君たちはどう生きるか


転校したのを機にイジメられるようになりました。

よく体育館裏で殴られたり、お金を取られたりしていました。

 

担任の先生に相談しましたが、結局解決には至らず。

もともとコミュ障だったのが余計悪化。

中学生時代

自律神経を整える本 ~禅とマインドフルネスで心身が整い人生が変わる! ! ~ ([バラエティ])

コミュ障の為、周りと全く馴染めず、不登校になる。

中学生のくせにストレスで胃炎や自律神経失調症になりました。

 

高校生時代

人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと

一番暗い時代です。

コミュ障というか対人恐怖症ですね。

 

顔にコンプレックスがあり、前髪を伸ばして下を向き、顔を隠さないと外を歩けない。

人の目を見て話ができない。

いつも悪口を言われている気がする。

人に会いたくない。

消えてしまいたい。

 

四六時中そんなことを考えていました。

悪口を聞かなくて済むよう、常にイヤホンを耳にしていました。

耳に流れてくる音楽で、周りをシャットアウトしないと怖くてたまらない3年間だったんです。

 

その後、専門学校に行きたかったのですが、自分で学費を稼ぐ為一旦就職することに。

そこでのいろいろな経験から、今までの自分を変える決心をするのです。

 

次回に続きます

 

次の記事はこちら

www.bi-labo.net

 

 

関連記事はこちら

www.bi-labo.net

 

www.bi-labo.net