低身長アラサー元古着屋ショップ店員のブログ

興味のあることいろいろ。ファッションより美容記事が多め。

マダムジュジュのこれだけ塗りができなかったのでキャッチコピーを褒めちぎってみた

先日、テレビを見ていると「これだけ塗り♪」というCMが流れてきた。

マダムジュジュというクリームを顔面に塗りたくるとお肌がしっとりスベスベ!という内容。


マダムジュジュ - これだけ塗り

↑放送していた動画がなかったので公式の違う動画を貼りました。

 

いきなり出てきた白塗りの女性に一瞬ひるんだものの、調べてみると流行っているらしい。

洗顔後にこのクリームを塗りたくっておくだけで肌がしっとりするなら楽で良いかも!あと面白そうと思い、とりあえず薬局に走りました。

マダムジュジュは2種類ある

スキンケア用品に行くと棚の下の方にマダムジュジュを発見。

でも紫のやつとピンクのやつの2種類あるぞえ?

スマホで調べると、ピンクのやつは新しくて匂いも紫より良いらしい。

 

じゃあ匂いがいい方で!

ピンクの箱をわしづかみしてレジに直行。

数百円で念願のマダムジュジュをゲットしました。

パッチテストしたら…

買ってきたのはこのマダムジュジュ恋する肌。

f:id:komachi-k:20170926172818j:plain

ちょっと照れる名前なのは気にしない!(`・ω・´)キリッ

開けると結構強めのカホリ…「幸せをはこぶエンジェルブーケの香り」らしい。

f:id:komachi-k:20170926172942j:plain

 

これだけ塗りの説明もしっかり書かれている。

f:id:komachi-k:20170926173042j:plain

 

f:id:komachi-k:20170926173101j:plain

出したとこ。

さっそく顔に塗ろうと思ったものの、ふと自分の肌が弱かったことを思い出し、いつもしないくせに腕の内側でパッチテストすることを思い立つ。

マダムジュジュを少しとって腕の内側に塗り、10分後…

え!?塗ったとこ赤くなってる!!/(^o^)\
顔面に塗ったら顔めっちゃ赤くなるんちゃうん!?

 

箱を確認したら「赤くなったりしたら使わないでね」的なことが書いてある…

あ~これだけ塗りはできそうにないや。

せっかく買ったのに!(´;ω;`)

せっかく白塗りして写真アップしようと思ったのに!

 

夜中に腕の一部を赤くしてうなだれる。だからといって転んでもタダでは起きたくない!

がめつい不屈の精神で立ち上がりました。

マダムジュジュのキャッチコピー

マダムジュジュはターゲット設定とキャッチコピーがすごい。

メイクは若い人のためのものと考えられていた1950年代に、「(マダムジュジュは)25歳以下の方はお使いになってはいけません!」という文章。

 

当時の常識をひっくり返す、衝撃的なコピーです。

その頃の25歳以下の女性は「え!?」ってなったことでしょう。
今で言うと「90歳以下は使うな!」とかに近い感覚なんでしょうか。

もうメイクを卒業しなくてはいけない、と言われていた世代向けに開発されたこのクリーム。

きっと結婚した女性たちはメイクもスキンケアもしたいと思っているのに、周りからはしてはいけないと言われていたんでしょう。

需要はあるのに供給が足りていない。

そこにターゲットをあえて絞ることで人気を博した。

60年以上売れているということは当時から相当の人気だったことでしょう。

売れ行きまでは公開されていないので分かりませんが、歴史がそう物語っています。

 

マダムジュジュの箱を開けた時にこのキャッチコピーが書かれていたので、驚くと同時にすごいなぁと感心してしまいました。

これだけ塗りはできない貧弱肌

せっかく買ってきたのにこれだけ塗りができず悔しかったので、箱を開けないと分からないキャッチコピーを書くことで買った意味を見出そうとする作戦です。

だってネタになると思って買ったのに使えんかったとかイヤやし。とりあえずなんか書きたかった。

買ったマダムジュジュは比較的肌の強いカカトに塗って消費します。